ドローンの進化が大変なことになっている!見て驚けこの性能!




つい数年前までは、SFの世界でしか見ることのなかったドローン。

ところが今では、撮影や測量はもとより、宅配業務にまで使われるようになっています。

しかも、驚くことに、その性能はほんの一年で飛躍的に進化を遂げてしまうのです。

映画「スター・ウォーズ」の中に出てくるドローンは、恐ろしい破壊力を秘めた兵器でした。

2045年には技術的特異点が来るとされていますが、その頃には人工知能で動くドローンが開発されていることでしょう。

まさに、スター・ウォーズで見たシーンが、現実となるのです。

おそらく、多くの人が、将来AIが人間の頭脳を超越し、人類にとって代わることを否定するでしょう。

ですが、今回の動画を見れば、それもただの空想ではないことが分かります。

ここに登場するドローンは、ただ飛行するだけの性能しかありませんが、それにしても、テクノロジーがこうまで進化し、ドローンの性能を著しく向上したことには驚きを隠せません。

これまでの常識を、覆すような飛行能力を持つドローン。

もし、もっと違う性能を持つデバイスが搭載されたなら……。

今までのドローンの概念を打ち破る発明には、ただ舌を巻くばかりです。

今回、最も驚かされたのが、S-MADと呼ばれる飛行機型のドローンです。

こいつは、まるで虫が木にとまるときと同じような飛び方をします。

テクノロジーの発展は嬉しいことですが、少し背中がひやりとする思いがしました。

とにかく、この進化はヤバいです。

以下は、この動画に登場するドローンを開発した先のリンクです(全てが海外の研究所)。

DIODON INFLATABLE DRONE

TREE PLANTING DRONES

S-MAD

AIRE

THOR

EPFL FOLDING DRONE

TIKAD

AERONES FIRE FIGHTING DRONE




にほんブログ村 動画紹介ブログ いろいろな動画へ

/*目次*/